壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴハンを食べに、新城ラリーへ♪ 〜 新城ラリー 【2011】 〜

<<   作成日時 : 2011/10/25 18:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新城ラリーの会場内ではテントが張られ、いくつか買い食い出来る所が
ありました・・・・全部で、10店舗くらいかな?いわゆる、お祭りの屋台ね。

基本かつ無難なジャンクフードから、地元の食材を使った郷土料理まで、
色んなゴハンがありましたので、勿論、壊赤は適当に食べ歩きました♪

元々、この新城ラリーは地域再生プランとしての事業という側面もあって。
それ故にか地域の方々の協力が大きいのです。例えば、シャトルバスが
市役所の駐車場を使用している点。役所の職員らしき方々が色々な所に
動員されている点など・・・・枚挙に暇がありません。素晴らしいことです。


当然この飲食ブースにも、地元の方が参加しているだろうことは想定内。


            ・・・・朝ゴハンを抜いてきた甲斐があれば良いなあw



けど、この日は生憎の雨模様で・・・・もしかしたら、出店数は通常よりも
少なかったのかも知れません。日曜日は晴れたから、多かったのかな?





というわけで、最初に買ったのは、めろんサイダー♪

画像


             めろんのサイダーであって、メロン味ではないのw


当然、冷えていないけど、これは壊赤的には問題ないので、まずゲット。
飲食ブースに向かう前に、企業ブースで飲み物を買うのは流石、壊赤。

                        ・・・・素晴らしい無駄行動ですw





さて、まず最初に食べるのは・・・・やっぱりコレ!

画像


            中部地方の郷土料理といったら、五平餅でしょう♪


長野、岐阜、愛知、静岡などに伝わる食べ物で、これが壊赤は大好き!

柔らかめに炊いた「普通の米(もち米じゃないよ!)」を、平べったい板に
薄く大きく塗りつけまして・・・・それに味噌を付けて焼いたモノが五平餅。


というわけで、買っちゃいました!お値段、250円。

画像


              道の駅「つくで手作り村」からの出店だそうです。


うるち米から作られる以上は、餅とは名ばかりの、要するに餅の代用品。
味噌を塗って焼く都合から、胡麻などの「油脂」を加えるのが特徴かな?
そして味噌に砂糖を加えており、かなり甘めの味付が基本だと思います。

地域によっては米に繋ぎを入れたり味付けをしたり、タレも味噌ではなく
醤油であったり、油脂としてピーナッツを使っていたり、バリエーションは
ほぼ無数にあるのですが、それ故に、「アタリ!」が大きいんですよね♪


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・アツアツ、もぐもぐ。

画像


                     おいしい! これは、「アタリ」ですよ!


味噌の味・・・・この「手作り長者味噌」も中々の美味しさですが、これに、
生姜を入れてサッパリとさせているのが良いですね。油脂は胡麻ですが
それとも見事に合いますし・・・・うん、この五平餅は美味しい!御見事!


でも、五平餅って、こっから先が食べ辛いんですよねw

画像


   お皿に戻して、お箸でモグモグ・・・・棒のままだと限界があります。


これ、平たく焼かずに、焼き鳥の「つくね」みたいに細く焼けば良いかと
思われるかもですが・・・この「ぞうり」のように大きく見せて焼く事こそが
「五平餅」の「御幣餅」たる所以ですから、食べ辛いのも醍醐味のうちw

それに平たくして焼くからこそ、味が全体に行き渡るし、何よりも全体を
香ばしくカリッとした食感に焼きあげることも出来るので、これは必須ね。


ただ、昨今のエコ的な事情で、お皿が勿体無い・・・・とか、平たい棒を
捨てるのが勿体無いとか・・・・そうなると、この文化は痛いよなあ・・・・。


        というわけで、美味しかった♪ これ、また後で買おうっとw





そして、ちゃんとした朝食っぽいモノを食べる為に・・・・

画像


       御当地、奥三河バーガーを頂きましょう!イノシシ肉ですよ!


この奥三河の地では、猪肉が食べられることでも名が知れておりまして。
猪といえば、ぼたん鍋!でも、そんなに簡単には食べられないって事で。


こういう、簡単なファーストフードも御用意です。

画像


                   (株)三河猪家さんの、メンチカツですぞ。


そして、この「ししや」さんが、↑のメンチカツを使って作った御当地モノが、
先程の「奥三河バーガー」なんだそうです。お値段、ちょっと高めの400円。


パンに挟んだだけで、250円up↑というのは壊赤的には気に入りませんが
どうせなら、ただの猪メンチカツよりは、それを挟んだハンバーガーでしょう。


というわけで、こちら、奥三河バーガーです。

画像


     温かくないのが、とっても残念ですが・・・・いっただっきまーす♪


もぐもぐ・・・・うむむ・・・・メンチカツになると、ホント、わかんないですねw

いやいや、猪と豚の区別がシッカリと付けられる壊赤ではないんですが、
それにしても全く普通のメンチカツです。特に、これといった感想が無いw


ソースも掛かっていないし、野菜にも特徴がない。ちょっと詰まんないね。

揚げたゴボウは、恐らくは鍋の具材っぽさを出したかったんでしょうけど、
それなら味噌ソース&山椒で味付けをするくらい、ハジケて欲しいなあ。


ちなみにパンは美味しかったです。米粉のパンみたいな、もちもち感で。


     でも、全体的には改良の余地ありというか、次は無い味でした。




ハードルが高すぎたからかなぁと思いつつ、

画像


    同じく、「三河猪屋(ししや)」さんで、「猪汁(ししじる)」を頂きます。


ちょっと肌寒い小雨が降ったり止んだりの天候ですし。

画像


                 これは、美味しそう! いっただっきまーす♪


もぐもぐ・・・・ずずず・・・・うん、これは普通に汁物として、アリな味です。

単純な味噌汁とも違って、イメージ的にはボルシチとかミネストローネに
代表される「脂が入って濃厚そうだけどアッサリ」なスープに近いかも?


あ、でも、こっちのは猪肉っぽいです! 正確には味で分かるのではなく
単純に「これだけ煮てある・・・・というより煮すぎじゃないの?」と思える
汁物なのに、お肉が硬くなく柔らかいから、そう思えるってだけですがw


        これ、ごはんセットとかで売れば良かったと思いますよ?w








そして時間は過ぎて、そろそろ昼食ですね。お昼は何を食べましょうか?


まず壊赤が食べたのは、この、「とり串かつ」です!

画像


               ほぼ、揚げたてっていうのがポイントでしたね。


でも、それだけだと、折角ここまで来た甲斐がありませんので、土地の
ものを食べたいなあと思いつつ・・・・え? どて煮に、漬けてくれるの?


なんと! とり串かつを、どて煮に浸けてくれました!

画像


             あ、それじゃあ、どて煮は買わなくても良いかなw


「どて煮」というのは、この愛知県の名物でして、名古屋でも見掛けます。

簡単に言えば、牛スジ肉などに代表される具材を、赤味噌ベースの汁で
ひたすら煮込んだモノでして、まあ、お味噌が大好き東海中部の味です。


味は、砂糖や味醂の加え方で千差万別。でも、基本は甘ったるいのよw


というわけで、いっただっきまーす♪

画像


           ・・・・もぐもぐ・・・・うん、まあ、こんなもんかなって味。


味噌が染み渡ったような濃い味を想像したけど、ちょい味噌味って程度。

うーん・・・・これなら、揚げたての串かつ&どて煮で買えば良かったね?





喉が渇いたので、こちら、先程の「めろんサイダー」!

画像


        女子高生が売るサイダーに対抗して作られた逸品ですw


大丈夫!デザインを見たけど、新城商業高校のサイダーには勝ってた!

そして、売っていた女子高生の女の子達より、でかめろんちゃんの方が
可愛くって、愛想&愛嬌があったと思うよ!壊赤の主観ですけどねーw


ちなみにコレは、コカ・コーラの販売所で、コーラの代金を払って氷だけを
コーラ無しで貰って、カップに入れて飲みました。ちょっと薄くなるけどねw


                      ・・・・うん、普通のサイダーでしたよ。



ちなみに、さっきのは北海道ラリーver.で。

画像


            こっちが、新城のラリーver.です。色が違うだけね。


それにしても、これって、冷えてたら買う人は増えると思うんだけどなあ。

でも、自分で出したゴミは自分で持ち帰るのが基本のラリーイベントで、
重量のあるガラス瓶のサイダーを買うって行為自体、自殺行為な訳で。


        どうなんだろ? 作ったこと自体、なんか間違いなのかもw





さて、ちょっと鶏の串カツが微妙だった壊赤。

画像


             やっぱり、ソーセージとか、地のモノが良いよね!


まあ、ぶっちゃけ美河フランクフルトとか、超・ミネラル水とか、名前負け
しているような気がしなくも無いですが、焼きたてならば美味しいハズ。


おお!しかも、こういうのを見ると食べたくなりますよね?

画像


       美河ハムさんが、自信を持って送るというフランクフルトです。


というわけで、壊赤が買ったのはチーズフランク、400円。

画像


             この焦げ具合が、アウトドアっぽさを感じさせます。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・もぐもぐ。

画像


     あ、これは美味しい。肉汁が溢れるし、シッカリした味付けです。


ポタポタと、かなりの肉汁が滴り落ちるのですけど、それほど脂っぽさが
ないのが凄いところ。アッサリとした脂で、ごはんと一緒に食べたいなw

            ボリュームもあるし、これは鉄板ですよ。おいしい♪








そしてそして、オヤツの時間になりました。

画像


              最後に〆るとしたら、やっぱり、コレです五平餅!


今回、間違いなく最高の美味しさでした。お米だから腹持ちも良いしねw

お値段も、250円というのはイベントの場にしては安いし、熱々なのも◎。


B級グルメ的な企画でなら、間違いなく上位に入れる美味しさなんだけど、
あんまり知名度は高くないんですよね?東京や千葉の友人も知らないし。


                   むむむ・・・・勿体無いことです。もぐもぐ。





というわけで、ごちそうさま〜♪ 明らかに食べ過ぎ!体重が気になるよw

でも、その分、色んなトコを歩いて運動にもなったし、ま、チャラってことで。






                    ・・・・ラリーも、ちゃんと見てますよ?w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴハンを食べに、新城ラリーへ♪ 〜 新城ラリー 【2011】 〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる