壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく刈谷へ 〜神明町 画廊喫茶 巴里 にて、珈琲 with ☆モーニングサービス☆〜

<<   作成日時 : 2017/03/26 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

刈谷での献血から一週間後。再度、刈谷駅の近辺にやって来ました♪

               ちなみに、これは 2/18(土)の過去日記です。

既に刈谷で献血が終わった以上、ここに目的があるハズは無いですが
あの時に寄れなかった喫茶店が、何故か、無性に気になってましてね。

「パリーズベーカリー」さんは、暖かい時期に再訪するとして、寒い今は
喫茶店にこそ寄っておきたいです。やって来たのは日曜定休の喫茶店。


そう! 先々週末に下見に来た際、定休日に愕然とした、

画像


         「画廊喫茶 巴里」さん♪ 土曜日ならば、当然、営業中。


最初から、土曜日に刈谷に来られれば問題は無かったワケですがね?
待機期間が絡む以上、どうにもならないのが献血道だし。仕方ないよ!

ですが、前回、ここに寄れなかったからこそ、「カリアンアサイチに」寄り
美味しいパン&みたらし団子が食べられたわけで、その辺りには感謝。


さて・・・・開店時間の AM 7:00から、食べられるのは、

画像


           モーニングサービス or モーニングセットの二択です。


モーニングサービスは、珈琲代 380円だけ支払えば食べられる朝食で
簡単なパン料理だそうな・・・・毎日、調理の方向性が変わるのが特徴。

     具体的には、サンドイッチだったり、トーストだったり・・・・等々。

モーニングセットは 520円と、お値段が高めながら、ちゃんとした料理!
トースト (バター or ジャム)+ハムエッグという無難にして王道の妙ね。

          迷いますなあ・・・・まずは、店内に入って考えましょう。


さて、店内に入れば・・・・あれ? 誰も・・・・居ない?

画像


               どうやら喫茶店は、二階の方で営業中みたい。


一階は全て、カウンター席。数は僅か、五脚程度でして、これで営業は
ちょっと厳しい。多分、昔は使っていたのでしょうが、今は広い二階席を
存分に使って営業しているみたい。一階席は、画廊として活躍中です!


さて・・・・ちょっと狭い螺旋の階段を上がりましたらば、

画像


           そこは、グーンと奥に長い、鰻の寝床の様な喫茶室。


お店は北側向きなので、自然光には限界があるのですが、

画像


          これで意外と店内は明るめ・・・・照度が高いのですよ。


ですが、かなり、臭いがキツいかな!煙草が自由に吸える喫煙者達の
楽園ではありますが、非喫煙者には厳しめ。嫌煙家は裸足で逃げるよ。

           それ程までに・・・・完全に臭いが染み付いてますわ。


まあ、壊赤は我慢が出来ないって程ではありません。一応は大丈夫ね。


さて・・・・それじゃあ、落ち着いたところで、注文です。

画像


    ここは基本に忠実に珈琲の注文・・・・あとは、モーニングの選択。


どんなのが出て来るか、予想も出来ないモーニングは、ちょい怖いけど
面白いですよね。下手に、トースト&ハムエッグよりも、楽しいのですよ。

                よーし・・・・何が出て来たって、驚かないぜ。


注文に合わせて、お冷&熱めのタオルおしぼりが出て、これは嬉しい!


それでは、手を拭いて・・・・と思った瞬間に、うわ!?

画像


           出て来た! もう!? いくら何だって、早過ぎだろう!


どうやら保温&加温の珈琲であるのは確定ですね。さすがに注文後に
準備をしていれば、こんなに早いワケがない・・・・お値段相応ですなあ。


そして、珈琲が出た直後に、トーストが登場です! おや?

画像


        これは何か挟んである・・・・トーストサンドみたいですね?


ほぼ八枚切りの薄めのパンだけど、サンドだったら、ボリュームは充分。
そっかあ・・・・今日の「モーニングサービス」は、トーストサンドですか!

                 寒い日の朝だから、そういう事ですかね?


しかし、こうして揃ってみれば・・・・お値段 380円にしては、

画像


    かなりの内容です! ちょっとした、あられ菓子が出るのも嬉しい。


フレッシュではない、ちゃんと、クリームが出て・・・・文句ナシの出来ね。
正直、開店から AM 10:00までと、短い時間限定のサービスには納得。


ちなみに、これ、具財は何だろう? ちょっと、開けてみよう!

画像


      あら・・・・別のサンドの方に具が固まってて、こちらは少なめ。


焼いたパンにはマヨネーズが塗られて、薄切りのロースハム、レタスに
胡瓜にトマト、林檎が挟んでありますよ。ビックリする程の薄切りですが
珈琲代だけの 380円なら、仕方がないね。普通は、トーストだけだもん。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・モグモグ・・・・ふむ。

画像


      意外・・・・具財が薄い上に少ないのに・・・・味がシッカリある。


多分、焼いてある点+マヨネーズの力が大きいのですよ。また、加えて
薄切りとはいえ、複数の具財が入ってたら・・・・味が膨らむみたいだね。

            特に、林檎がシャキシャキしてて・・・・美味しいよ♪


ちなみに珈琲は・・・・残念ながら、かなり、どろっとした味は泥みたい?
熱々なのは、保温+過熱なんだろうけど、苦味だけが突出した味わい。

                お砂糖+クリームで、なんとか・・・・かなあ。


というわけで、ごちそうさまでした♪ 先日、寄れなかった喫茶店ですが
今回の朝食は満足しました。これを食べた後に献血に行きたかったわ。

しかし・・・・まぁ、刈谷の献血ルームが復活するまでは、お預けですよ。


さて、お会計の後、レジの横にある階段を降りますと、

画像


       一階のカウンター席へ・・・・あ、こっちから降りられたのね?


そして、最初の入口とは逆方向へ・・・・あ、裏側に出られるんだ!

画像


         出入口が二箇所あった、周回型の喫茶店だったわけね。


さて、それじゃ、お高めな「モーニングセット」を次回の楽しみにしまして
次の喫茶店に行きますぞ。目指すは駅前に近い「オランプ」さんですわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく刈谷へ 〜神明町 画廊喫茶 巴里 にて、珈琲 with ☆モーニングサービス☆〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる