壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく大洗町へ 〜御土産で買って来た、大洗銘菓 干し芋ようかんの「紅子芋」です♪

<<   作成日時 : 2017/05/05 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ガルパンの聖地である大洗町へ、遊びに行って来た過去日記ですね♪

        ・・・・ちなみに、これは帰宅後の、ある休日のオヤツ時間。

今回の旅では色々な買物をしましたが、どちらかと言ったら那珂湊での
購入品の方が多かった気がします。殆どが当日&翌日のツマミ喰いで
無くなっちゃいましたがね? 海楽フェスタ当日、お腹が減らないワケだ。

しかし、自宅用に買って来た、ちゃんとした御土産も用意してありまして
それが「紅子芋」です!ガルパン劇場版とコラボした、新たな大洗銘菓。


結構、早い段階で売り切れた逸品で、「海楽フェスタ」の前に、

画像


             買っておいて良かった・・・・危ないところでしたわ。


多分、この時に買ったのが、アウトレットの「まいわい市場」では、

画像


  最後の紅子芋だったと思われます。数日後に閉店しちゃったからね。


しかし 4月下旬の現在、既に仮設店舗での販売は再開されてて、

画像


   購入は可能な模様です・・・・良かった。これで、また買えますね♪


ちなみに、お菓子の正体は芋羊羹です! 但し、芋を練り込んだ羊羹と
違いまして、栗羊羹の「芋」バージョン。つまり、芋そのもの入り羊羹ね。

               ・・・・一応、正確には、「干し芋」羊羹みたい。


中身は、パックされた芋羊羹が四本。赤餡と白餡が半分ずつ。

画像


     大きさは並の羊羹の半分程度なので、羊羹二本と同等レベル。


お値段 2300円というのは、一般的な栗羊羹を超えてるので、干し芋が
如何に高い商品か分かろうというもの。これならば栗羊羹を買った方が
良いって人が居たって変ではありません。ぶっちゃけ、そう思えますわ。


切り分けてみましたが、干し芋が、そこまで多いワケじゃない。

画像


        上の部分だけが芋ゾーンで、他は、普通の羊羹なのです。


そうなると、どうしたって栗羊羹程の味は望めないんですよね? だって
量が少ないんだもの。干し芋でない普通の芋は入れられないのかな?


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・モグモグ・・・・ふむ。

画像


              干し芋が入った部分は、まあ、美味しいですが。


だけど、それ以外の部分・・・・普通の羊羹の部分が、ちょっと弱いなあ。
決して、その羊羹だけで美味しい!って感じじゃない。並みの味でして。

   ・・・・御土産には格好良い品ですが・・・・自宅用には、ちょい高め。


というわけで、ごちそうさまでした♪ 今までは、大洗で御土産を買う際、
ちょっと高価っぽい品が見当たらないので困っていた事がありましたが
これから先は、これが良い手土産になりそうです。高級感があるもの!

ちなみに思うんですが、「干し芋チョコ」の亜流で「干し芋・羊羹掛け」は
出来ませんかね? 僅かな量の羊羹で、コーティングって・・・・どうです。

    羊羹の量が多いから高いワケで、減らせば・・・・と思うんですよ。


まあ、どうこう言う前に、壊赤が自宅でやってみますか!簡単だものね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく大洗町へ 〜御土産で買って来た、大洗銘菓 干し芋ようかんの「紅子芋」です♪ 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる