壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく今治へ 〜吹揚城こと、今治城を散策して来ました♪〜

<<   作成日時 : 2017/07/19 05:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かなり前の日記になりますが 6月は例年通り、松山旅行の時期です♪

          ・・・・無論、目的は献血。狙いは大街道三周年記念!

普段は直接、松山に乗り込んでいる壊赤ですが、今年は趣向を変えて
今治スタート。早朝に夜行バスで到着したらば、まずは、ウォーキング。

その後、朝食までの空いた時間には、今治城の散策などしてみました。


結構、今治には来ているつもりの壊赤ですが、

画像


                 今治城は今回、初めて訪れるんですよね。


壊赤は元々そんなに城好きなワケではありませんから、各地の旅行で
お城の見学なんてしないんですが・・・・だけど、意外に来て良かったよ。


町歩きが好きな壊赤ですが、この今治城は、そんな散策に、

画像


          非常に組み込み易い、地元散策地って感じでしてね?


特に、お堀が広いのが良いのです! 周囲を歩いているだけで楽しいし
当然ながら非常に涼しい。お城は幅広の堀があってこそだと痛感です。


聞けば、この堀は海と繋がっているそうで、各種の海水魚が多数!

画像


           それ故かな? 水が澱んでいないのが印象的でした。


以前、ちょっと話題になった鮫は見えないけれど、そういう魚が居るって
知ってるだけで、ちょっと散策に華があります。城内より城外が楽しい♪

             早朝なので、どうせ天守閣には行けないからね?


しかし天守閣には行けずとも、門を潜ってギリギリの邸内までは、

画像


     入って良いみたいなので、そのまま散策に合わせて登城です。


これまた噂に聞いた、築城名手の藤堂高虎公の銅像に謁見しましょう!


こちらの藤堂高虎さんは、ちょっと調べた程度ですけど、

画像


       戦国武将としては、非常に多方面に才を誇った方だそうで。


猛将でありながら知略軍略に長け、更に特異なのは、水軍の指揮まで
出来たのだそうな。そして更には、築城・改修の名手であった事があり。


大河ドラマで頭が張れる様な、超有名な武将ではないけれど、

画像


      その生涯は波乱万丈にて、戦国時代の名脇役な感じですわ。


いや、そういう意味でならば、大河ドラマの主人公向けな気がするなあ。

ちょっと調べただけですが、非常に興味深い方でしたので、これは当然
拝謁しておかねば・・・・と思った次第です。こういう気分になったのって、
伊達政宗公の像に続いて、二度目ですね。全然、ギリワンじゃないよ!


さて・・・・その後は、お城の周囲など歩きますが、

画像


               結構、広い・・・・特に何も無い、だだっ広い庭。


お堀の内側から天守までの間は松山城なんかと違って、見学するには
ちょっと物足りない気がしますが、それはそれ。無料だから仕方ないね。

        そうだよなあ・・・・天守閣に登らない限り、タダだもんなあ。


この時間は、この場所に来るまでが限界でして、

画像


           さて・・・・そろそろ良い時間なので、撤収しますかね。


朝食に決めている喫茶店は、この場所から歩いて一時間は掛かるから
そろそろ出発しないと開店に間に合わない。天守閣は次の機会ですわ。

       あ、あと、みすかだんご!次回こそ、食べないと駄目だね?


それでは最後に、旅の安全祈願に、お参りなどしまして、

画像


      再び、散策の開始です!この時点で、お時間は AM 7:00頃。


目指すは八町東、今治バイパス沿いの「エルフガストロノーム」さんね!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく今治へ 〜吹揚城こと、今治城を散策して来ました♪〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる