壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく京都へ 〜下京区 六条 招福亭 にて、茶そば冷麺〜

<<   作成日時 : 2017/08/20 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろ献血可能な時期になったので、ちょっと遠めの土地に旅献血!

             ・・・・ちなみに、これは 7/19(水)の過去日記ね。

今回、壊赤が目指す献血の地は九州地方ですよ。九州ブロック独自の
スタンプは早めに溜めたいから、年始めの大分に続いて宮崎へと出立。

だけど、その途中に、夜行バスの都合で京都の散策なんぞ挟みます♪


京都に到着後は、ひたすら、ウォーキングなど重ねまして、

画像


           夕食は久々に茶蕎麦の「招福亭」さんに決めました。


以前に店舗があった場所から真向かいへと移転したのですが、新店に
訪れたのは初めてです。以前に比べて、かなり広い上に綺麗な内装!

        何より照度が高いのが段違いです。良い店になったなあ。


壊赤的には、ちゃんと、お一人様用にカウンター席が壁にあるのが ◎。


今回、注文するのは以前には食べた事がない、

画像


                      「茶そば冷麺」で、お値段 900円。


通常の茶蕎麦が 480円で、その他、アレンジ系でも 600円程度なので
かなりの高額商品です。けど、こういう季節物は是非、食べておきたい。

      まあ、ぶっちゃけ、あまりに暑いので、サッパリしたいのです。


そして出て来たのは、大きめの平皿に具材がタップリで、

画像


      麺が見えない程、大ボリューム。ほぼ、冷やし中華な見た目。


近年、壊赤は冷やし中華なんて食べてないので、その意味では嬉しい。
ちなみに当然ですが、麺は茶蕎麦です。商品名の通りで、偽りナシね!

             ま、要するに、冷やし中華の茶蕎麦 ver.ですわ。


それでは、いっただっきまーす♪ ずず・・・・うむ、甘いなあ!

画像


      シッカリと酸味はあるけど、やっぱり、この店らしい甘い出汁。


咽ずに飲めるのは良いですが、何故か普通の出汁の方が恋しくなるよ。
何故だろう? 普通の出汁が冷たい方が、塩気が感じられるからかな?

     途中までは、こっちの方が美味しいって思えてたくらいなのに。


だけど、この冷たい具材は、夏の暑い日には最高ですわ!

画像


                   胡瓜+鶏チャーシューが美味しいねえ。


ちなみに生姜は溶かないで食べた方が、美味しい気がしました。多分。


というわけで、ごちそうさまでした♪ 壊赤的には、具材など今のままで
出汁だけ普通の冷たい物にして貰えれば、尚、最高な気がしましたね。

つまり、ちょっと豪華な具材の「冷やしそば」を食べたいって思うわけよ。

         ・・・・「福そば」は、さすがに今の季節は・・・・厳しいわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく京都へ 〜下京区 六条 招福亭 にて、茶そば冷麺〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる