壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 都内にて 〜蕎麦冷麦 嵯峨谷 池袋店 にて、ちくわ天そば〜

<<   作成日時 : 2017/09/22 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ続いていた過去日記も、やっとの事で 8月上旬になりました♪

              ・・・・ちなみに、これは 8/5(土)の出来事です。

先週末に「けものフレンズがーでん」へ遊びに来た壊赤ですが、翌週は
またまた、「いけぶくろちほー」に来ていました。目的は配布が始まった
アライさんのジョッキ&グラスですな。加えて今回は、壊赤の単独行動。

「がーでん」に寄った後は献血に向かうので、盟友は誘いませんでした。


さて・・・・池袋に到着した壊赤ですが、今回は事前予約で、

画像


     AM 11:00からのチケットがあるので、朝食の余裕があります。


ビルの横に並ばないで済むのは、正直、ありがたいですね! だったら
気になっていた、楽園 1Fの蕎麦屋さんに入ってみましょうか? 色んな
噂を総合すれば、お安い割には美味しい蕎麦だと評判みたいでしてね。

         それなら、偶には喫茶店のモーニングは外してみよう!


どうせ、「がーでん」では、そんなに飲み食いはしないので、お蕎麦なら
小腹に収めるには丁度良いでしょう。ホント、飲み屋には悪い客ですわ。


嵯峨谷さんは、都内数店だけで営業のローカル店舗だそうで、

画像


           つなぎの無い、十割蕎麦が売りになっているそうな。


ぶっちゃけ、立食い蕎麦に近い値段で十割蕎麦が食べられるってのは
半信半疑どころか眉唾物でしてね。多分、予想では確かに「つなぎ」は
使っていない十割ではあるけど、ただ、それだけの蕎麦じゃないかな?

      以前、とある店で食べた、ところてん方式の蕎麦な気がする。


さて! 今回、壊赤が注文したのは、「ちくわ天そば」で、お値段 400円。

これは確かに安い!立食い蕎麦の値段に近いし、これで美味しければ
見事なモンですわ。ちなみに普通の「盛り蕎麦」は 290円。やりますな。


店内は数人が座って一杯になる狭さだけど、座れる店なのは助かった。
           (嵯峨谷さんは、立ち食いの店舗だって多いみたい)


ところで壊赤は冷たい蕎麦が大好きで、こういった感じの、

画像


        汁が蕎麦に、どばーっと掛けられたのも、かなり好きです。


別段、「つけ汁」とかの形に拘りは無いんですよね。単純に冷たければ
それで良い感じ。だが、「ちくわ天」は外せない。壊赤の大好物なので。


具材には、刻んだ葱&ナルトが乗せられて、薬味にはワサビ。

画像


       最後に気付いたけど、わかめが乗せ放題になっていました。


あと、これまた後で気付いたのだけど、細い蕎麦 or 太い蕎麦ってのを
選択が出来たのですね?注文方法は食券の手渡しだけですが、別段、
確認はされなかったです。多分、何も言わなければ細麺が基本っぽい。


それでは、どんなもんですか・・・・おお! 確かに蕎麦粉の香りが!

画像


      「ゆで太郎」さんとは違い、ちゃんと香りが、スッ!っとするよ。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・ズズズ・・・・モグモグ・・・・ふむ。

汁は結構、甘いですよね? 関東の、キリっと辛い汁が好きな壊赤には
ちょっと物足りない感じ。蕎麦の味は、チェーン店より遥かに上ですよ!


ただ、確かに蕎麦粉の香りはするんですけども。やっぱ、これは以前に
食べた事のある、「ところてん方式」で押し出した蕎麦ですよ。要するに
練った蕎麦粉は穴から押出して、そのまま茹でるので、つなぎが不要。

確かに純度は高いのですが、その方法だと、あまり食感が良くないの。
            (実際に食べてて、偶に、もさっとした部分がある)


ただ、以前に壊赤が食べた、ぼそぼその不味い蕎麦に比べれば、この
蕎麦の食感は遥かに良いんです!エッジが立ってるとは言えないけど、
麺の表面は艶々でつるつる綺麗。これで立ち食い蕎麦の値段だったら。

                ・・・・「ゆで太郎」さんには、行けないよなあ。


ただ、壊赤的には、この「ちくわ天」が非常に美味しくって!

画像


        どっちかと言えば、蕎麦より、これの方が魅力的でしたね。


ちゃんと揚げたてで、熱々! サクサクの食感が堪らない! これ単品で
110円ってのは全然、安い!「丸亀製麺」みたいな揚げ置きとは違うわ。

ちゃんとした蕎麦屋の味には劣るけどさ。この値段で、この蕎麦が出て
この揚げ物が食べられればなあ。正直、大抵の店は敵わないんじゃね。


というわけで、ごちそうさまでした♪ 噂通りの、安い&良い味の蕎麦で
ちょっと驚きましたが、むしろ、これは、あの「ところてん方式」の機械が
数年で異様な程の精度になっていた事にビックリするべきでしょうかね。

過去に壊赤が、掛川の PAで食べたのは・・・・ホント、酷かったのにな。


   よし! 次回は、太い蕎麦で、「もりそば」(290円)に挑戦ですわ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都内にて 〜蕎麦冷麦 嵯峨谷 池袋店 にて、ちくわ天そば〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる