壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく大分へ 〜中央町 和風グリル たかをや にて、幻のステーキ丼〜

<<   作成日時 : 2017/09/08 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旅献血で壊赤が訪れたのは、南国の宮崎県!半年振りの九州ですよ。

             ・・・・ちなみに、これは 7/22(土)の過去日記で。

宮崎での予定を終えて、大分に戻って来た壊赤。あとは静岡へと夜行
バスで帰るだけなのですが、ちょっと時間が余っています。困ったなあ。

大分駅にある 「CITY SPA てんくう」に行けば良かったってのは後から
気付いたわけで、この時は頭が回らず。アニメイトで漫画とか買いつつ
引き寄せられる様に向かったのは、過日に寄った「たかをや」さんです。


そう言えば、先日に寄った際に、ちょっと気になってた、

画像


                「幻のステーキ丼」が、是非、食べてみたい。


以前に来た際は、「とり天&だんご汁」が美味しくて、これは、ハズレの
無い逸品なのですが、だからと言って、再度、食べるってのも勿体無い。

           同じ店では、出来るだけ別の注文がしたいですもの。


「たかをや」さんの「幻のステーキ丼」は数量限定で、

画像


              ちょっと、お値段は高めの 1850円なのですが。


しかし、「とり天」が名物の大分の店で、わざわざ、牛肉を出すって事は
それだけ自信のある肉なんですよね!?逆に是非、食べてみたいぞ!


というわけで、数量限定ながら、無事に注文できた「ステーキ丼」。

画像


        何処が「幻」なのかは、正直、サッパリ、分かりませんが。


ちなみに、味付けは見た感じ、お醤油+味醂がベースで、

画像


         砂糖は僅かじゃないかな? 香りは、ほぼ、すき焼きで。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・モグモグ・・・・ふむ?

画像


       甘みが少なめな、生姜抜きの生姜焼きみたいな味付けだ。


此方では、「ロースの生姜焼き」が、おすすめのセットになっているから
そのソースが、そのまま使われてる可能性は、高い気がします。多分。


ほぼ、赤身で構成されているので、脂っぽい感じはしないし、

画像


      まあ、美味しいけど・・・・この値段で食べるのは、惜しいね?


正直、洋食屋さんの食事は、お安い&それでいて美味しいのがウリで。

そう考えれば、ちょっと洒落てはいますけれど、町の洋食屋で居続ける
こちらの食事は、オムレツだとか、えびふらい&クリームコロッケこそが
良かったのかも知れない。ちょっとばかり雑な選択だったね。反省です。


というわけで、ごちそうさまでした♪ 考えてみれば、

画像


       おすすめの「幕の内弁当」+だんご汁とか、良かったよな!


是非、次回は、そんな感じの「洋食屋」さんの食事で纏めてみたいね?


      さて・・・・それでは夜行バスで、地元の静岡に帰りますか♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく大分へ 〜中央町 和風グリル たかをや にて、幻のステーキ丼〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる