壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく大洗町へ 〜ガルパンの聖地、「民宿旅館 いそや」さんに、宿泊【二度目】して来ました♪〜

<<   作成日時 : 2017/10/16 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ続いていた過去日記!8月17日からは待ちに待った夏休み♪

今年の短い夏休みは都内で遊んだ後、大洗町へ保養に来たのですが
幸運な事に「八朔祭」の開催日に重なりました。ぶっちゃけ偶然ですよ。

元々は八月下旬の予定だった筈の「八朔祭」が、選挙の都合で日程が
繰り上がり、壊赤が早い時期に予約&予定していた所に舞込んだ形!

               ちなみに、これは 8/18(金)の出来事ですぞ。


そんなわけで、今回、宿泊するのは二度目の「いそや」さん♪

画像


            プランは、夕食&タペストリー付きにしてみました!


いそやさんの夕食は豪勢だと評判なので、一度は食べてみたかったし
タペストリーは澤ちゃんの可愛さ+いそやさんの雰囲気が堪らないし!

            だけど、朝食は先日に堪能したので、今回はパス。
             (ぶっちゃけ、朝の食事にしては、量が多過ぎる)


朝食ナシにすると、お値段 700円マイナスになるそうなので、別の店で
朝は食べる事にしました。どんぶり亭 or カワマタさんが現時点の候補。


案内された部屋は・・・・おお! これまた、広いですな!

画像


           海側の部屋で 15畳の大広間です。これは有り難い。


前回、壊赤達が泊まった部屋の、丁度、お隣り。「かつお」の間ですわ。


元々、壊赤が単独で予約してたのですが、八朔祭が繰り上がった事で
盟友ゆずきちも一緒に宿泊する事になりまして、予約の変更をしました。

      だから、小さめの部屋で当然の扱いだと思っていたのですよ。


だけど、まさかの海側の大広間! 多分 30畳の大広間をニ分割しての
活用なんでしょうね。明らかに片方の壁が、襖を塞いだ構造になってる。


当然、この襖の代わりになった壁は、動いたりしませんし、

画像


    防音効果だって、それなり。お隣さんの声が聞こえたりしません。


前回に泊まった「すずき」に比べて、僅かに一畳は狭いですが、充分に
広いですし、正直、二人では勿体無いくらいです。スペース、余りまくり。


敢えて、「すずき」の間に比べて弱い点があるとすれば、

画像


           部屋の中で日の出が見れない・・・・程度ですかね?


ただ、その分、強烈な陽光が早い時間から入らないんで、だらだら寝て
過ごしたい壊赤達には丁度良し。朝食だって此方では食べないからね。


取り敢えず、お夕飯が PM 6:30からの時間固定なので、

画像


               それまで、どうするかな?って話になりまして。


用意されていた茶碗で、熱めの緑茶と菓子など食べつつ、盟友と相談。
      (お菓子は白餡の饅頭。前回の煎餅より格段に美味しい♪)


まぁ、結構、歩いて疲れているので、このまま待機が無難かな?という
結論に落ち着いたのですが、壊赤は荷物が多くて、郵便局に行きたい。


ちなみに、荷物というのは、これの事です。つい先程、頂戴した、

画像


     いそやさんの、オリジナル・タペストリー。これは、ちょっと邪魔。


さすがに、これを持ったまま、明日と明後日の八朔祭観光っていうのは
無理があります。明日の土曜日は水戸駅まで出るし、そのタイミングで
発送ってのは悪くないのですが、今の内に全部済ませておきたいかな。


そんなわけで、壊赤は単独で郵便局に向かいまして、

画像


              盟友は、お留守番という名の昼寝などする事に。


エアコンが効いた部屋で、平日、午後の 4:00頃から寝るなんて贅沢!

だけど、盟友は昨日の深夜まで仕事だった上に、慣れない自転車での
遠乗り(?)が効いているみたいなので、これは仕方ない。おやすみね。


部屋の鍵は・・・・まあ、さすがに置いて行けば、いいか。

画像


       この部屋の鍵は、ミカ隊長。部屋毎の統一感は皆無ですな。


ところで、これは結構、重要な事ですが・・・・大洗町の郵便局は、

画像


        土日の営業はナシで PM 5:00には、全ての業務が終了。


だから、まずは急がなければなりませんね! それから、タペストリーの
梱包については、郵便局で梱包の為の長筒は手に入らない。ですから
発送するつもりがあれば、梱包資材は先んじて用意するのが無難です。

壊赤は既に、20cm×80cm程度のダンボールの紙を折り畳んだ状態で
持ち込んでおりました。これを筒状にしてガムテで補強後、発送ですよ。

         多分、この手法が一番、楽かな? 手っ取り早いですわ。


そんなわけで、手慣れた感じで、梱包&発送は終了!

画像


      これで、荷物のストレスが無い、ガルパン観光が出来ますな。


しかし・・・・初めて来たけれど、郵便局まで結構なガルパン推しなのね。

    以前、大貫町の方は行ったけど、ここまで凝っていなかったなぁ。


ちょっと余った時間は、適当に町中の散策に充てて、

画像


        お夕飯の時間の、ちょっと前になって、いそやさんに到着。


それでは、お楽しみの夕食です!まぁ、これが・・・・なかなか大変なの。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく大洗町へ 〜ガルパンの聖地、「民宿旅館 いそや」さんに、宿泊【二度目】して来ました♪〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる