壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 都内にて 〜神田小川町 古瀬戸珈琲店 にて、<古瀬戸オリジナル>シュークリーム&古瀬戸ブレンド珈琲〜

<<   作成日時 : 2018/02/09 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だらだら続いていた 12月の過去日記。これは 12月下旬の出来事ね♪

        ・・・・正確には、クリスマスイブの 12/24(日)の話ですぞ。

この日は狙ったかの様に、クリスマス献血に出掛けましたが、またまた
恒例の検査落ち。その後の夕食は無事に済ませ、食後のオヤツです。

この日のオヤツは、夕食の「エチオピア」さんの横にある、ビルの二階。
神保町では有名な喫茶店、「古瀬戸珈琲店」で、シュークリームです!


いずれは来たいと思ってはおりましたが、どうせならば、

画像


   カレーとセットで・・・・なんて考えていたら、今になってしまった orz


「エチオピア」さんのカレーが辛いと評判だったので、それなら、食後に
来るのがベストだと思っていたんですが、まあ、結果的には、そんなに
辛いカレーではなかったので、食後の甘味としての意義は微妙だけど。


ですが、評判の高い喫茶店なので、是非、寄っておきたい!

画像


          折角のクリスマス前なので、甘い物とかは許される筈。


取り敢えず、食後は軽い腹ごなしの為、神保町の古書店など回りつつ
その後で、「古瀬戸」さんの前に来ます。カレーの匂いは大丈夫かな?


ちなみに、神保町の駅から僅かな距離の場所には、

画像


          姉妹店の「カフェテラス古瀬戸」があるそうなんですが。


さすがに、そこは本店の方から行ってみたい所。ちなみに昭和 55年の
創業なので、神保町の並み居る老舗喫茶店の中では若手みたいだね。

       まあ、いずれは姉妹店の方にだって、お邪魔したいですな。


さて・・・・ビルの脇の急な階段を上がれば、そこが入口で、

画像


            ちょっと暗めの照明で、確かに雰囲気は抜群です。


店内は入口正面にカウンター席がありまして、右手には小さめの席が
幾つか。左手の窓際には、かなり巨大なテーブル席です。噂に拠れば
カウンター席に座ると、カップが選ばせて貰えるそうで、ちょっと楽しい。

              ですが、この日は満席なので、そのまま窓際へ。


神保町らしい喫煙可能な喫茶店なのですが、ここは一応の、分煙制で
窓際が禁煙席になっています。まあ、煙たいのは仕方ありませんよね。


さて、壊赤が食べたかったのは、この、オリジナルシュークリーム!

画像


         マスカルポーネチーズのカスタードが評判なんだそうな。
                         (お値段 480円。中々に高い)


ぶっちゃけ、壊赤は基本的に生クリーム派でして! カスタードってのは
生クリームの「オマケ」っていうのが正直な所。それ故に、美味しいって
評判のカスタードは、非常に気になります。さて、どんなモンでしょうか。


シュークリームに合わせるのは、やはり、珈琲なんですが、

画像


      ほう・・・・ブレンドに二種類があるようですな? これは面白い。
                        (お値段は、両方共 540円です)


気の利いた喫茶店には、二種類の珈琲があると聞いた事がありまして
その片方は、お店の「売り」になる基本的な味の珈琲で。残った片方は
お店のマスターが「飲んで欲しい」と思える、自分の好みの珈琲だとか。

     この、古瀬戸のブレンドは・・・・さて、どっちが、どっちなのか?


壊赤は酸味が嫌いで、苦めが好みだから、古瀬戸しか選べないけども
此方の手際は、豆は注文の一杯毎に挽いていて、ペーパーで落とした
兎も角、丁寧な出来。そして、何より、壊赤の好みの手法なのですよね。

            「やや酸味」の駿河台は、いずれ、飲んでみたいや。


そして・・・・出て来たのが、こちら♪ おお・・・・噂通りですね!

画像


       そう! この、シュークリームが乗った、皿が楽しみだった♪


必ず、この、動物が乗った陶器が提供されるのだそうで、

画像


       その動物が、ランダムだとか・・・・この日の壊赤は猫でした。


良いじゃないですか、壊赤は猫派なので文句ナシ! ツイていますね?


シュークリームに、頭から突っ込もうとしてる猫が、非常に可愛い。

画像


           うーむ、こういう遊び心こそ、喫茶店の味なのですよ。


むしろ、カウンターに座ったら、この動物の種類まで選ばせて貰えたり
出来るんですかね? 壊赤的には珈琲カップの選択より嬉しいけどね。


それでは、まずは珈琲から頂戴しますか! 色合は非常に濃いめ。

画像


     ミルクが多めに用意された点から、中々の強度と見受けます。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・うっわ・・・・! に・・・・苦っがぁ!

これは、かなりの苦味ですよ。焙煎具合が半端ない。ストロングなんて
言葉では、ちょっと表し辛い程の強烈な味ね。これは、多めのミルクが
必須ですわ。と言うよりも、ケーキとかが必須の味じゃないんですか?

                壊赤的には珍しい、お砂糖の使用でしたわ。


そして・・・・お楽しみなのが、この、カスタードシューですが、

画像


    開けてみれば、たっぷりのカスタード。皮は良い具合にパリパリ。


むしろ、カスタードの香りよりは皮の香りが素晴らしいの! これだけで
普通に売り物で通用する程に美味しそう。マジで上手に焼けてますわ。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・サクサク・・・・モグモグ。

画像


     これは確かに、美味しい。オリジナルで売るだけの事はあるよ。


カスタードは、確かにコクが強い割に甘みは抑えてあり、生クリームが
霞む様な味です。一概に玉子の味が強い!なんて言い表せない程に
強めのチーズが決め手でしょうか。硬めの食感が、また良いですねえ。

更に凄いのは、味は濃いのに、食感が軽い点。これはマジで恐ろしい。

        こんなのばっかり食べてれば、カスタード好きになるなあ。


しかし、ホントに美味しいのは、多分、皮ですよ。すっげー、美味しい♪


特に、上の皮にカスタードを取って食べた後の、下部分!

画像


    カスタードの水分で十分に湿った、下半分は・・・・極上の甘み♪


この、下半分が、滅茶苦茶に美味しいのですわ! 上半分の皮が霞む
抜群の旨味です。壊赤は序盤、カスタードを少なめに上部分に付けて
食べてたけど間違いだよ。序盤から、どんどん、カスタードは食べよう。

後半の下側のシュー生地は、クリーム少なめだって、異様に美味しい。

         むしろ、カスタードは少ない方が、味が分かって良いね。


というわけで、ごちそうさまでした♪ お会計は・・・・あれれ?

画像


            お値段が、何故か 50円、引かれています。何だろ。


最初の注文の時には分からなかったけれど、珈琲&シュークリームは
セット価格が適用されるみたいですよ。この味が 1000円以下だなんて
世の中は広いわ。今まで来ないでいたのは、本当に勿体なかったよ!

        是非、次回は・・・・また、カレーの後で寄らせて貰います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都内にて 〜神田小川町 古瀬戸珈琲店 にて、<古瀬戸オリジナル>シュークリーム&古瀬戸ブレンド珈琲〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる