なんとなく金沢に ~オヤツは圓八の、あんころもち~

ちょっと金沢を散策して小腹が空いてきました。甘いものが食べたいな。

壊赤的な金沢の「お菓子感」は、ミニ京都というか京都風と言いますか。
京都っぽいけど、京都とは決定的に違う「微妙な地方感」でしょうかね?

まあ、何もない静岡と比べたら、加賀百万石に無礼にもホドがあるけど。


そんな金沢の方が、大抵は食べたことがあって。そして安くて美味しいと
とっても評判がイイのが、コチラ「圓八」さんの「あんころもち」なのですよ。


駅とか、大きなオミヤゲもの屋さんで必ず売られてました。

画像


     タクシーの運転手さんも、是非、食べときなさいとオススメの品w


金沢では「あんころもち文化」が根付いているのか、ちょっとした茶屋でも
御土産屋さんでも、大抵は何かしらの「あんころもち」が売られております。

けれど調べてみると、「圓八」さんの「あんころもち」こそ、金沢の逸品!と
多くの方がレビューをしています・・・・ふむ、そんなに違いがあるのかな?


というわけで、買ってみました、あんころもち。

画像


           竹皮で包まれた感じが懐かしく、350円と値段も手頃。


ちなみに、この「あんころもち」。駅構内の売店だったりすると入荷時間が
8:00~ だとか、10:00~ だとか、シッカリと示されてまして、その人気の
ほどが伺えます。こういう表記って、人気の駅弁とかなら見掛けますけど。

               「あんころもち」で、コレは・・・・ちょっと凄いかも。



開けてみますと・・・・噂どおりの、ぺったんこ!

画像


            色んなところで聞いた通りで、ある意味、驚きですw


多分、思うに・・・・最初は、ちゃんと丸く作った「あんころもち」だったけど、
この竹の皮に入れてしまうと潰れてしまう・・・・どうしよう?って感じから、
「じゃあ、別にコレでいいんじゃない?」 って流れで現在に至るのかな?

いくら何でも、最初の商品開発の時点から 「ぺったんこ状態」で売ろう!
なんて考えはしないと思うんですが・・・・おじいさんに聞けば良かったw


この、見た目には殆ど拘りがナイという点。せめて、軽く区切りの線でも
入れておこうかな? って方向性すら捨てているのが、「ミニ京都」っぽく
壊赤が思う理由なのかも知れません。さてと、それでは、お味の方は?


この「あんころもち」は、お餅が中に入っておりまして、その数は9個です。

もっとも、この見た目だから、どこに餅が入ってるかは分かりませんよねw
なんとなく9分割して「アタリ」を付けておいて、付属の爪楊枝で、エイッ!


おお、取れた取れた♪ しかし、凄い餡子ですねw

画像


          甘ったるさが半端ナイ感じですが、いっただっきまーす。


もぐもぐ・・・・へぇ・・・・思った以上にアッサリとしていて、甘みが少ない。

甘くないワケではないんですけど、砂糖の加減が良いのか、食べ易い。
イメージとしては、餡子がボッテリとした重さでなく、サラリとした軽さで。


餡子だけを舐めていてもネットリした食感がなく、サラサラと溶ける感じ。
東海で名の知れた「赤福」とは、根本、そして決定的に異なる美味しさ。
それだけ軽いのに、食べた瞬間には黒糖を思わせるコクすら感じますし。

              この量で、この味で350円とは・・・・御見事です。


竹皮を使って、水分とかの微調整が行われてるのも良いし、賞味期限が
1日しかない=保存料などの一切を使っていないのもポイントでしょうね。

        真面目に作った、素朴な美味しさと言える品だと思います。


美味しさだけなら、近日、京都の宝泉で食べた小豆系の方が上ですが、
ちょっと御値段と量の差がありすぎですし・・・・この安さは、超・魅力的。





それにしても惜しいのは、当然ながら賞味期限の問題。これは、そうそう
他の地域では食べられませんよね。だからこその味でしょうが、惜しい!

そして聞けば、本店なら、丸くて綺麗な状態を食べさせて頂けるのことで。
本店が微妙な位置なのも惜しい!金沢駅構内に「圓八茶屋」なんてのが
出来たのなら・・・・そして、そこで加賀棒茶と一緒に食べられたのならば。


                            ・・・・うーん、惜しいなあw



ちなみに壊赤は、この「あんころもち」。半分まで、ペロリと食べちゃった。

残りはホテルで、オヤツにしようと包み直して、大切に持ち帰りました♪


                 これは、また食べたい味です。ごちそうさま。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック