「魔法少女まどか☆マギカ展 by 大阪ATC」に行ってきました♪ 絵日記 その③

大阪で行われた「まどか☆マギカ展」も、本日で終了しちゃいましたね。

それでも壊赤の絵日記は、普通に、金曜日に行った時の気分のままw
物販・カフェ・アトラクションに続いては、展示ブースへと参りましょうか!

と言っても、既に、東京では存分に見て、存分に写真も撮りましたので、
あくまで軽く流す程度で十分ですね?これ以上は、画像も要らないしさ。


ちなみに、これは南港新聞です。

画像


                 会場に、いっぱい合ったので貰いました♪



感想ですが、東京会場よりも広いのが幸いしたか、各種展示の配置は
同じなんですが、展示物同士の間(ま)が、長めに取ってありましたね。


そして、間(ま)となった通路は、東京以上に、使い魔(ま)を配置して。
             (いわゆる、壁紙が大量に追加されてたのです。)

東京会場より、ゆっくり・じっくり、展示を楽しめる形になっておりました。


                 これは・・・・東京、完全に負けてますねw



さて、それでは今回も、マミさんから♪

画像


              やっぱり、造形、演出、共に恵まれていますね。


ぶっちゃけたコトを言ってしまえば、かなり、設定から外れる造形ですが
それが逆に、どうとでも取れるというか、それらしく見える原因ぽいのよ。

どう見ても、設定にある「ふっくら感」が無いというか、うめ絵じゃないの。

                でも、それだけに・・・・めっちゃ、カッコいい!


無理矢理に体を捻った、無理なポージングですが。

画像


       だからこそ、色んな角度から、その見た目が映えるのです。


特に、正面から見た際の出来は、トップクラス!

画像


                        ホントに、隙が見当たりません。


照明も、オレンジ光を当てたり当てなかったりで。

画像


              当てっ放しの方が、綺麗には見えるんですけど。


例えば、当ててない時は、こうなっちゃって。

画像


               やっぱり、雰囲気は、かなり落ちますモンね?


でも逆に、橙の光に強弱があるからこそ、その強い時と弱い時の差が。

ちょっとずつ、写真によって違っていて、これがまた、綺麗なんですよ!


出来れば、右側・・・・体の正面からも、オレンジ光が当てられていたら
もっと良かったかなあと思いつつ、でも、これくらいが妥当な気もしつつ。


ホント、この造形で、商品化すれば良いのにね?

画像


          と、フィギュアに興味の無い壊赤でも、そう思いました。


まあ、それだけに・・・・ね。

画像


               次との、落差がが・・・・まあ、酷いんですわw




さて。東京会場と同様、シャルの口の中を通って。

画像


                  そして、見事すぎる、影絵の演出を経て。


ちなみに、この影絵の演出は、壊赤、ホント、見事だと思うんですよね。
これに匹敵するのは最後の最後、LEDを使った、HUまどかだけかなと。


それだけに、・・・・それだけに、ね。

画像


        明らかに、手抜き感があるんですよね・・・・さやかちゃん。


だってさー、この、可愛い、この笑顔がさー。

画像


                 ・・・・っていうか、ホントに可愛いですねw


いくら戦闘シーンでも、もうチョット、ねえ?

画像


                   やりようが、あったんじゃないのかなあ。


グッスマから出る、例の、やたらと可愛いフィギュアを見習って欲しい!
             (ていうか、あれを等身大にしてくれれば良いw)


もしかしたら、この大阪会場に来るまでに、修正が施されているかな?
なんて夢想してましたが、まるで、そんなことは無かったぜ、みたいな。


                                    ・・・・はあ。


マミさんみたいに、照明による演出効果も無く、背景も、特に無いから。
どうしたってプラスになる要素が無いんです。影絵で予算が・・・無い?



そんなわけで、壊赤的には・・・・

画像


           さやかちゃんは、この角度が一番だと理解しました。


               遠めで、横から・・・・顔が見えない・・・・はあ。




続いて、あんこ。彼女も、ちょっと出来が良くないです。

画像


                 全体的に、やっぱり、のっぺりとした印象。


さやかちゃんと違って、照明効果があるんですが。

画像


           逆に、それが陰影を出さない、フラッシュ効果すぎて。


更に、左右を囲われてるが故に、

画像


                見る角度に寄る効果にも、期待できません。


正直、さやかちゃんと同様、あんこも改修されてるんじゃないかな?って
期待が少しあったんですけど・・・・なんかこう、残念な結果になりました。


けど、意外にも、プラ板の隙間から・・・・

画像


              ああ、この角度からだと、けっこう良いですね!


なんていうんだろ? カワイかっこ良い?

画像


             八重歯も、良い感じに見えてて、これは絶妙です。


根本的に、ポージングで損をしているような、そんな赤&青ですかねw




そして、特に言うことも無い、人気のメガほむ。

画像


          もう、出来が良すぎて、どうこう言うものもありませんw


特に照明効果も無く、背景効果も薄いのに。

画像


            これだけの造形とは、まったく、愛されガールです。


むしろ、完成度が高過ぎるが故にか、

画像


             今回、見て、最も感動が無かったのが残念かな?


そういう意味で言えば、角度や照明効果で、見る度にイメージが変わる
マミさんの出来は、やっぱり凄いなあ・・・・あれ、ホント、商品化すべき。


そして、ラストとなる、まどか。

画像


            やっぱり、口元にっこりは改修されて無いんですね。


まどっちは、確かに笑顔が似合いますけど。

画像


                でも、このシチュエーションにだけ、限るなら。


やっぱり、口元が見えない方が、かっこイイ気がします。

画像


                 しかも、また、ここのBGMと合うんですよ!


まどっちの笑顔ver.は、是非、制服姿で作って欲しいね。

画像


          というわけで、壊赤の、勝手な好みでの角度でしたw




展示ブースの最後は、女神まどか。

画像


       これまた、ミニサイズで商品化してほしい、LED&BGM効果。


こっから先は、撮影不可の資料ゾーンなんですが、東京会場の時よりも
ネタが増えてましたね。ま、一ヶ月も経っていますから、当然と言ったら
当然なんでしょうけど・・・・これ、きっと、名古屋の頃には・・・・更に、ね。



そんな訳で、東京会場を経験した方でも、楽しめたであろう展示ブース。


   ホントに、他のイベントでも見習って欲しい、見事なイベントでした。



トークショーの舞台となるホールでは、ちょっとした映像が楽しめまして、
これを見てる人も多かったんですが、壊赤は、撤収。時は、12:30頃で。


見れば、カフェと物販は、数えるのも馬鹿馬鹿しい程の行列という地獄。




                けど・・・・地獄は、こちらも同じなんだぜ?w


                        ・・・・次回は、スタンプラリー編。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にす
2012年02月14日 21:33
安定のマミさん&ほむほむですね♪
あんこ、さやか、まどかは…壊赤さんと同感ですw

特にまどかの口を隠したショットはとてもいいですね^^

自分はまどマギ展行けてないのですが、東京verも含めて全体的にクオリティ高いですね!
もし次回あった時には必ず行く(`・ω・´)/
壊赤
2012年02月14日 21:54
次は名古屋ですけども、映画の前には
またサンシャインとかでやりそうですね。
もしかしたら全国行脚みたいな形で
北海道や九州あたりでも、あるかも?

その頃には、是非とも修正されてると
良いなあとか思ってしまいました。
そしたらデジイチとか買っちゃうかもw

この記事へのトラックバック

  • 魔法少女まどか☆マギカ展 レポート

    Excerpt: [魔法少女まどか☆マギカ] ブログ村キーワード 20120213A 初稿 魔法少女まどか☆マギカ展 大阪に行ってきました。 展示は展示会風のブースで、アニメの世界を立体にしたり、原画.. Weblog: 妖精帝國 臣民コンソーシアム racked: 2012-02-13 20:41