なんとなく広島へ ~八丁堀 朝日珈琲サロン 胡町店 にて、健康セット~

さて・・・・アンデルセンで軽めにパンを食べて(実際には食べてません)
その後は本命の喫茶店へ向かいます。開店が AM 8:00だった都合で
暇潰しというか、疑問解消の為にアンデルセンに寄ったのは内緒です。

というわけで、壊赤が初めて広島で、アンデルセン以外のモーニングを
食べる喫茶店は「朝日珈琲サロン 胡町店」さん!老舗なんだそうです。

見渡せば広島繁華街は、アンデルセンは勿論のコト、その他に多数の
全国規模チェーン店が揃ったモーニング激戦区で!これだけの土地に、
これほどの店舗が詰まってる場所って中々無い。さすが広島は都会♪


朝日珈琲さんの入口は、二箇所ありまして、

画像


            こちらが、中央通りの入口ですな。「パルコ側」ね。


パルコで開催される「まど☆マギ」店が、またまた広島へと遊びに来た
目的である壊赤なので、今回、こちらから入店・・・・特に意味はナシと。


店頭にある、モーニングセットは・・・・若干、高めの設定かな?

画像


        「おはようセット」なんか、珈琲&ゆで卵で 460円だしね!


ぶっちゃけ、普通に「トースト、無しなんかい!」って突っ込みたい気分。

京都に多い「老舗喫茶の観光地価格」に近いし、かなりの強気ですわ。


この値段設定で、入口っていうか店内が、地下・・・・って、

画像


         老舗でないと、キツいなあ・・・・普通に入れませんよw


特に周囲に、お安い全国展開してるチェーン店があれば、尚更ですわ。


だけど、そこまで敷居が高いとか、怖い店ではないって事は判明済み。
食べログとか口コミとかって功罪があるケド・・・・これ、功ですよね?w


一応、もう片方の入口は、胡町通りの方でして、

画像


                  こっちは要するに、「福屋側」になります。


「まど☆マギ」店が目的で来た壊赤は、そりゃぁ、こっちから入れないw

あと、こっちには「おてがるモーニング」が設定されていますね?これは
珈琲&トースト&ゆで卵っていう、まさに普通のモーニング。530円也!

             ・・・・やっぱ、高いよね? なかなかの強気です。


ちなみに、こっちから入っても地下に潜るのは変わらず。

画像


      ただ、こっちから入ると、レジの前に降り立つのが特徴かな。


つまり、会計を済ませた人は、大抵、こっちから上がって来るわけです。

そうなると、こっちから入ったら途中で鉢合わせする可能性が高いので
やっぱり中央通りの入口から入るのが得策! 但し、レジ前を通らない、
裏口入店っぽい感じになるので、お店の人が気付かない可能性アリw

         ・・・・なんだそりゃって言うか、どうでもいいことですよ♪


さて、店内は入ってみると、落ち着いた雰囲気で、

画像


                統一されたテーブル&チェアが、良い感じ!


昔ながらの喫茶店というより、昔からの喫茶店が時代に合わせて来た
そんなイメージかな?個人経営の喫茶店みたいな、人の匂いがしない
チェーン化の一歩手前の雰囲気って言うと、ちょっとは分り易いかしら。

        ・・・・最近だと、池袋伯爵とか、岐阜さいわいが近いね?


さて、注文は・・・・よし! この、健康セットです!(税込み 700円)

画像


          実は壊赤、納豆って・・・・大の苦手食材でしてね?w


それでいて、なんで納豆トーストやねん!って感じですが、この納豆が、
白血球というか、血液によろしいと聞きまして・・・・いや、眉唾モンとは
分かってはいるんですが・・・・でもね?わっざわざ、遠い土地まで来て
献血に失敗すると悲しいのですよ。白血球が少ないって断られるとさ?

だから僅かであろうと、白血球があがる可能性の食物は食べとくのだ。

      昔から言うじゃない・・・・藁にも縋るってね? 納豆だけにさ。


だけど納豆自体は身体に良いから、溺れた時の藁よりマシだと思うよ。



しかし、健康セットとか出してる割に、この店は喫煙推奨ですw 壊赤が
座っている、大通り側の入口に近いテーブル席(二つ)しか禁煙席って
ありません。分煙でも何でもない、ただ、吸っちゃダメってだけの席よw

        ふーむ・・・・多分、ここが生き残ってる理由は、これかあ。



そんなことを考えつつ、やって来ました、健康セット!

画像


        うわあ・・・・壊赤が苦手って言うか、嫌いな匂いだなあw


珈琲の香り、納豆の匂い、それに加えて味噌汁が!混ぜ過ぎ、注意!

今は無き、神田、万惣さんを思わせる、黒一色の上下に清潔感の高い
白エプのウェイトレスさんが持って来てくれるのは、ちょっと嬉しいかな。


セットとしては、薄めのトーストにマーガリン+納豆で、

画像


            デミカップの薄そうな味噌汁&少量の南瓜サラダ。


林檎は 1/16カットくらいかな? あ、だけどウサちゃん・・・・よし、満足!

          こういうのは気分が大事です。ひと手間が嬉しいしね。


しかし・・・・やはり値段の割に量は少なめ。多分、男性でオナカ一杯は
不可能でしょうな。いや、おなかイッッパイにする必要はないですケドw

   ただ昨今は 700円程度出せば、そういうモーニングが増えたしさ。



それでは、かなり辛いけど・・・・いっただっきまーす orz

画像


      ・・・・モグモグ・・・・うん・・・・そんなに酷い味じゃないなあw


ぶっちゃけ、さっき食べた、カッチカチのソーセージパンの方がマズい!

こっちは・・・・なんか、意外に食べれるんです・・・・ねばねばだけどさ?


多分、これ、オキアミが入って塩気が増してるのかな・・・・、

画像


            あと、大葉の香り&刻み葱の香りがマッチしてる。


思えば、ひつまぶしの薬味だって、葱よりも大葉の方が美味しかったし
納豆嫌いの壊赤が食べられるって点からも、紫蘇のパワーって凄いよ。


南瓜のサラダは、あんまマヨネーズっぽくない、

画像


          玉葱メインで、ヨーグルト風の酸味があるドレッシング。


生野菜が安い時期なら葉物のサラダにするんでしょうけど、冬場じゃあ
仕方ないですよね。むしろ、こういうのに手間を掛けてるのは見事です。

           安易に業務用ポテサラに走らないのも好感ポイント。


珈琲は・・・・苦味と酸味が同じくらいで、癖が無い、

画像


          かなり薄い味だけど・・・・機械抽出っぽくはないなあ。


だけど、ドリップ感は強くないし、とても挽き立てとは思えない香りです。
纏めて淹れて、温め直した、そんな雰囲気かなあ。かなり、微妙な味w


しかし、旧い時代からの老舗だけあって、カップは良いね!

画像


   高級品の薄いカップより、壊赤は店のオリジナルの方が好きです。


個人的には、こういうのは売って欲しいな!そしたら集めちゃうのにさ♪


そして、最後に味噌汁を飲んで・・・・むぐっ! なんだ!?

画像


         口の中に入って来た具材は・・・・え!? 麦ゴハン!?


デミカップに入ってた僅かな量の味噌汁だけに、ゴクリと一口で飲んで
しまおうと思っていましので、ぞろり!・・・・と麦粒が入って来た時には
焦りましたw っていうか、これは、味噌汁じゃなくて・・・・おじやですか。

         いや、正確には、ねこまんま・・・・かな? 味噌汁だし?


と、冗談はさておき・・・・広島は麦味噌が主体となる土地だって忘れて
ましたね!そっかあ、漉さずに、こういう風に出すこともあるんですねえ。

           ふむふむ、広島の麦味噌は、こういうもんなのかあ。


・・・・などと、落ち着いたフリをしてますが、実際、この量はおかしくね?
                        (マジで麦飯が多すぎます!)

    教えて、広島の人・・・・これは、味噌汁?それとも、おじや?w




というわけで、ごちそうさまでした♪ なんつーか、面白い朝食でしたよ。

この点だけで、アンデルセン以外の広島初モーニングの目的は充分w


     次回の広島では・・・・シャモニーモンブランあたりが理想かな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック