壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく松本へ 〜松本駅 小木曽製粉所 松本駅前店 にて、ざるそば&山賊焼き〜

<<   作成日時 : 2016/06/05 06:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月のゴールデンウィークは特に出掛けず、地元で過ごしていた壊赤は
中旬になって遂に時間的な余裕が。今回は長野の松本へ献血旅です。

            ・・・・一夜明けて二日目の献血は、無事に終了♪

ここからは、ちょっとした休息の旅として、白馬へ向かいます。目的など
存在していない、「何をするでもない、のんびりする為の旅」の始まりね。

しかし、松本から白馬までは、電車で二時間!白馬で昼食が摂れるか
微妙なところなので、松本駅前で簡単な昼食です。当然、お蕎麦だね。

          まあ、白馬で何か食べられれば、また、食べるけどw


やって来たのは、駅前にある「小木曽製粉所 松本駅前店」!

画像


         美味しい蕎麦を、たっぷり安く!ってのがコンセプトの店。


立ち喰い&セルフのシステムで徹底的に人件費を抑え、更に蕎麦粉は
自社製粉で大量に賄って原材料の価格まで抑える、思い切った戦略で
運営しているのですが・・・・だけど、それだけでは、色々と難しいハズ!

どうやら調べたら、ここは・・・・昨日の夕食で寄った「そばきりみよ田」と
同様の「王滝グループ」の一店舗! ふむ、グループ故の展開でしたか。

         他に多数の店舗があるからこその、力技だったワケね?


だけど実際のところ、美味しいって評判は高いので、

画像


   さて、どんなものか・・・・電車の時間に間に合うなら食べてみよ!


ちなみに献血が終わってルームを出たのは AM 10:40頃。白馬行きの
電車の時間は AM 11:19発・・・・マジで、ギリギリ!セルフ立ち喰いで
駅前店舗でなければ、寄るのは不可能でした。かなり運頼みだったね。

   献血が早めに終わらなければ、次の電車は 3時間待ちでした orz


お店のオープンは AM 11:00ですので、開店と同時に入店。

画像


      お蕎麦は四種類の中から、普通の「ざる蕎麦」を選択します。


この店の蕎麦は全てが 500円と格安で、特に「大ざる」は通常の二倍!

普通に考えれば、これを頼むのが基本なんですが、時間が無い壊赤は
並盛の蕎麦にしておきます。似たような理由で、ぶっかけと温蕎麦には
手を出しません。やっぱ最初に食べるのなら普通の蕎麦が良いのです。


システムは、最近のセルフうどんの店に近い感じで、

画像


       トレーの上に、食べたいメニューに対応したチップを載せて。


あとは、そのまま列に並ぶだけでした。蕎麦茹で担当の方が、チップを
色で判断して、どんどん、蕎麦を茹でます。しかし、茹で置きをしない為
そこそこ時間は掛かりまして、丸亀製麺みたいな素早い提供は不可能。

           あそこは、なんだかんだ言って、茹で置きだもんね?


蕎麦汁は、おちょこを自分で取って、ポットから注ぎました。

画像


        これは結構、面白いシステムですね? 薬味とかも同様。


これなら確かに (裏方さんを除けば)お会計の担当さんと二人で、店が
回りますものね?狭い店内ですから、ギリギリで、そして綺麗に纏めた
オペレーションには好感が持てます。スタッフさんは大変だろうけども!


お蕎麦が茹で上がるまでに、数分は掛かります。

画像


       並んでいると・・・・おや、別料金のトッピングが美味しそう?


ここで食べる壊赤の昼食は、白馬でマトモな食事が摂れない時の為に
「一応、オナカに入れておく」程度のものです。そんな、揚げ物だなんて
食べてる場合じゃありません。それなら、「大ざる」を食べるべきですわ。

そんな、イカ天とか海老天なんて・・・・あ・・・・奥に、山賊焼きがあるね。

                 おひとつ 200円か・・・・よし、食べちゃえw


長野県の松本に来て、名物の「山賊焼き(松本 ver.)」を食べなければ
それはそれで後悔のタネです。ここで本場の山賊焼きは食べておくね。


そうして、追加をしたことで、お会計は 700円。

画像


                折角なので、スタンプカードを貰いましたが。


有効期限が 3ヶ月でした・・・・さすがに、これは無理・・・・溜まりません。
せめて、王滝グループの全店で使えたらって思うけど、それこそ無理ね。


そんなこんなで、出揃ったのは AM 11:05くらいかな?

画像


          茹でたての蕎麦は、冷水でキリッと〆られて良い感じ。


山賊焼きは、揚げたてではないけれど、充分に温かい。って言うかさ?

      山賊焼きって・・・・揚げ物なのね・・・・今頃、気が付いた orz


どうやら山賊が他人から物品を「盗り上げる」から「とりあげる」に転じて
そこから「鶏・揚げる」になったそうで・・・・スパイシーな焼鳥っぽいのを
想像してた壊赤は完全な勘違い!だけど昔、スーパーで売ってたのは
香辛料が効かせてある鶏肉だったんだけどな。(ちな、千葉のヤックス)


食べてみたら・・・・ちょっと下味が濃いけど、ほぼ竜田揚げ。

画像


           しかし実際、確かに美味しい・・・・ゴハンが欲しいな。


お蕎麦に合うのかどうか?って点では難しいところがありますが、多分、
お蕎麦には油分が欲しい!って思う人には、それこそ、海老天とかより
好まれそうです。「かしわ天」ってあるけど、あれより・・・・美味しいかも。


それでは本命である、お蕎麦の方も戴きましょう!

画像


      分かり辛いけど、これ、かなり量は多め。しっかり盛られてる。


普通の「ざる」の倍とまではいきませんが、多分 1.5倍程度はあります。
だから、「大ざる」になれば自動的に・・・・通常の三倍程度になるハズ。


そんなに香りは強いわけではありませんが、

画像


           しかし、駅ソバ 500円だと考えると、かなり良い感じ。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・もぐもぐ。へえ!結構、おいしい。

昨日に食べた、「浅田」さんや「野麦」さんとは比較になりませんけれど
同じ王滝グループの「そばきり みよ田」さんで食べた、〆の蕎麦よりは
破格に美味しい。汁に付けないで、こんなに食べれるのは大したモノ!


蕎麦汁の方は・・・・鰹節や昆布の味が適当で、無駄に辛い。

画像


     これは、市販品のツユですなあ・・・・蕎麦が良いのに、惜しい。


さすがに、「そばきり みよ田」さん程の甘ったるい味じゃありませんから
それなりにはイケますがね。やっぱり、ちょっと惜しいというか勿体ない。

           もうちょい、マシな汁があれば、かなり化けますよ?


というわけで、ごちそうさまでした♪ 食べ終わった時点で、AM 11:10!

ダッシュで改札を抜けて、白馬行きの電車に飛び乗りました。危ねえ!


ちなみに白馬までの電車の中での壊赤は、ほぼ寝ちゃっていましたね。

日曜日とはいえ、グリーンシーズンで昼前の白馬行き電車は、はっきり
言いまして、ガラガラ。AM 10:00台の特急に皆さん乗ってるのでしょう。

                 おかげで、献血の疲れが吹っ飛びました!


さて、それでは、ここから先は 2日目の白馬!念願の「クヌルプ」です♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく松本へ 〜松本駅 小木曽製粉所 松本駅前店 にて、ざるそば&山賊焼き〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる