壊れた赤のハラペコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとなく福山へ 〜元町 純喫茶 ルナ 元町店 にて、プリントップ&アイス珈琲〜

<<   作成日時 : 2016/07/14 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ガンダム LIVE EXPOに行った日記の次は、6月中旬の過去日記です♪

    毎年恒例!六月は、愛媛松山への献血旅行&サイクリングね!

移転二周年を迎える「大街道献血ルーム」で献血の翌日、6/18(土)は
恒例の「しまなみ海道」サイクリングで、今治⇒尾道は既に完走済みね。

そして尾道駅から電車で 30分ほど東へ・・・・到着したのは福山駅です。

今日は、福山から「のぞみ」に乗って地元へ帰る予定ですが、その前に
ちょっと福山散策・・・・いずれ、この地へも献血で訪れるつもりですから
大体の地理&献血ルームの場所なんかも確認しておきたいところです。


そして、簡単な散策が終わった後で、

画像


  夕食前に、オヤツの時間です! やって来たのは「喫茶 ルナ」さん♪


「喫茶 ルナ」は、「有限会社 むらかみコーヒー」が展開する地方喫茶で
店舗数は少ないながら、暖簾分けした店舗があったりと、勢力としては
強めなチェーン店。特に、「プリントップ」なる甘味は、超人気メニューね。

          1956年に出来た店の、正に、看板メニューなんだとか。


噂では、地元の方々にとっては、この「プリントップ」こそが、

画像


          思い出深い、ソウルフード的な扱いなのだそうでして。


サイクリングで疲れた壊赤の体には、甘いデザートは丁度良い感じね!

        是非、ここは「プリントップ」・・・・食べて帰ろうと思います。


入店する前に、昔ながらのショーケースを見れば、

画像


             おっと! これが・・・・噂の「プリントップ」ですね?


所謂、パフェなのだけど、一番上のプリンが自家製なのが特徴だそうで
添えられる果物は時期に寄って変わるのだとか。一応、定番は苺かな。

むしろ壊赤は、横にある「ロフトコーヒーゼリーパフェ」が気になりました。
珈琲メインで営業してる店の珈琲ゼリーは、美味しいって聞きますしね。


ま、何はともあれ、まずは入店! 頭上を見上げると、

画像


          「むらかみコーヒー」さんの紋章みたいな顔があります。
                (イメージキャラクター・・・・みたいなもの?)


店内は半地下っぽい席の他、一階・二階・三階とありまして、二階席の
一部が禁煙席である以外は全て喫煙可能。結構、煙草の臭いが強め。

                  今時にしては、結構、珍しいですかね?


かなり混雑していたので、そのまま壊赤は三階へ!

画像


    あ、こっちは空いてた・・・・階段に近い、厨房近辺に陣取ります。


照明は薄暗い感じで、窓際以外には陽光が入り辛い店舗ですね。少し
天井が低めなので圧迫感があるけども、隔離された空間っぽい感覚は
昔懐かしい喫茶店の雰囲気があります。最近のチェーン Cafeとは違う。

        全体的に古さはありますが、結構、小洒落た内装ですな。


さて・・・・注文は・・・・やはり 40年以上の人気モン!である、

画像


              「プリントップ」一択ですかね。お値段は 600円。


しかし、デザートだけ食べて終わりと言うのは、ちょっと格好悪い。

画像


        一応、アイス珈琲(450円)とか、貰っておきましょうかね?


この日は 30度越えの猛暑でして、その上、サイクリングで疲労の壊赤。
水分補給は充分の筈ですが、心が冷たい飲物を欲してたし、仕方ない。

  しかし・・・・どう考えても、パフェに合わせるなら、ホットでしたね orz


そして、注文して数分後・・・・まずは、アイス珈琲が登場!

画像


              かなり早めだったので、普通に出来合いですね。


まぁ、これだけの人気店で、わざわざ抽出&急冷ってことはありません。

画像では分かり辛いですが、グラスは、ドーン!って感じのデカさです!
細身のグラスに注いだアイス珈琲の、ほぼ、倍量ぐらいはありましたね。

           壊赤が知る限りでは、これだけ量の多い店は初めて。


ガムシロ&クリームも異様にタップリで、珈琲の量に比例してて好感触。


さて、飲んでみますと・・・・ふむ、かなり苦めで良い感じ。

画像


       まあ、アイス珈琲だからね? 変に苦過ぎなければ大丈夫。


そういう意味では無難に美味しい。ガムシロ&クリームで味の調整して
後半は甘々にして飲めば、バッチリですな。これは注文して良かったよ。

        ・・・・と、「プリントップ」を食べる前には、そう思いましたw


そして、本命にして、ルナ名物の「プリントップ」が到着!

画像


           アレ・・・・思っていたよりも、小さめな感じですかね?


フルーツパフェみたいに、ふんだんに果物が使われてないから、微妙に
小さめに見えちゃうみたいです。生クリームの装飾だって控えめですわ。


しかし、その名の通り、トップにはプリンが乗せられ、

画像


                脇の果物は、さくらんぼ・・・・多分、佐藤錦。


他に果物が無いのは寂しい気がしますが、これはプリンを味わう甘味と
割り切りましょう! 折角の自家製プリンですし、しっかり味わいましょう。


それでは、いっただっきまーす♪ ・・・・モグモグ・・・・ふむ。

画像


            プリンは、ちょっと硬めで、味はシッカリ付いてる系。


ソースに頼らないタイプでして、まぁ、確かに美味しい。絶品!だなんて
極端な美味しさではないけど、個人店の手作りっぽさは確かにあるよ!

         モグモグ・・・・もうちょっと多めだって良かったんじゃね?


生クリームは、かなり柔らかい感じで、プリンと一緒に食べて、

画像


          もぐもぐ・・・・ふむ、無難に美味しい・・・・懐かしい味ね。


だけど、この甘さですから、やっぱ、珈琲と一緒の注文で大正解ですな。
苦めのアイス珈琲なので、生クリームは珈琲に浮かべられるのが利点。

だけど下の方は、ほぼ全部、ソフトクリームなので・・・・冷え過ぎだ orz

     うーむ・・・・ホット珈琲にした方が、バランスは良かったみたい。


更に奥底には、缶詰の黄桃とか、正体不明のゼリーがあって、

画像


     うーむ・・・・頭のプリン、半分だけ下の方にあったら良かったな。


上手に食べないと、ホント、後半、ソフトクリームだらけになっちゃうから
注意が必要です! 多分、その辺りまで含めて、「プリントップ」だろうな。

                モグモグ・・・・やっぱ、ホット珈琲が欲しい。


というわけで、ごちそうさまでした♪ サイクリングを終えて、

画像


        そして、この日の暑い陽射しには、最高のオヤツでした!


ちなみに、こちら元町の「ルナ」さんは 早朝 7:00から営業していまして
モーニングだって扱っております。いずれ献血に訪れた際には是非とも
朝食が戴きたいところ・・・・そういう意味では、今回は下見みたいな物。

              あと、次回は珈琲ゼリーが食べてみたいかな?


さて、それでは、そろそろ撤収しましょうかね。

画像


        敢えて出口は、あまり豪華じゃない勝手口みたいな方で。


ここで、看板を見上げたら・・・・へえ、純喫茶で、中南米音楽?

画像


   多分、開店当時は、ちょっと毛色が違った喫茶だったのでしょうね。


さて! ちょっと体が冷え過ぎたので、少しだけ歩きましょう! ある程度
時間が潰せたら、御土産&夜食の駅弁を買って、新幹線に乗車です♪

             ・・・・しかし、思ってた以上に福山は都会だなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとなく福山へ 〜元町 純喫茶 ルナ 元町店 にて、プリントップ&アイス珈琲〜 壊れた赤のハラペコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる