なんとなく高松へ ~木太町 珈琲美人 文月 にて、モーニング【たまごのホットサンド】&炭焼珈琲~

なんとなく続いてる過去日記。これは十月上旬の旅日記ですね。

正確には 10/12(土)の出来事でした。

半年ぶり&今年2回目の四国旅ですが、今回は初めての香川県。
勿論、献血が目的なので、高松市内が壊赤の散策の範囲ですね。
献血の予約時間は遅めに取ってあるので、続けて昼食の第二弾。

やって来たのは、高松駅から歩いて1時間程の林道駅の近辺!


超!巨大サイズのモーニングが評判の喫茶店、

DSCN6949.JPG

「珈琲美人 文月」さんです♪ 結構、遠かった!


素直に「ことでん」に乗れば良かったんですが、

DSCN6971.JPG

うどんを食べた分は歩こうと思ったのが失敗の元。


確かに徒歩で1時間というのは間違っていないと思うのですが
信号待ちや道路の横断で、想像よりは遥かに時間が掛かるのよ。


ぶっちゃけ、モーニングに間に合う、ギリギリの到着!

DSCN6972.JPG

次回に来る際は、迷わず「林道駅」まで電車です。


さて、如何に週末とは言え、正午も過ぎた時間帯の喫茶店だし
そこまで混んでいないだろうと想像したのが壊赤の甘さでした。

めっちゃ混んでる!店内は、ほぼ、満席状態。


それもそのはず、壊赤自身が目的としていた事もあるけど、

DSCN6938.JPG

こちらのモーニングは午後2時までの長時間運営。


なにより、一番人気と評判の高い「たまごのホットサンド」が
超混雑の一因でしょうな。これを食べる為に来店している方の
何と多い事!周囲を見渡せば、皆さん、こればかり食べてます。

これが、超!大盛りというか、巨大だって真偽を確かめるのだ。


それ故、壊赤だって「たまごのホットサンド」の選択です。

DSCN6939.JPG

ドリンクに +300円の追加ってのは、ちょっと驚愕。


喫茶店の豪華な朝食が安価で食べられる松山に居た所為かな?
ちょっと、この値段には引きますね。朝食、2回分じゃない!

というか、この代金だけで、うどんが食べれるな。


飲物に関しては、そこまで高い印象はありませんが、

DSCN6941.JPG

いや、アレンジ系だと、結構、跳ね上がりますね。


注文は勿論、炭焼珈琲!お値段は 550円です。セットで 850円。

初めての店ではホットしか頼めない呪いが壊赤には掛かってて
その点は、どうって事は無いのですが 850円の支出は気になる。

如何に豪華といっても、ちょっと失敗したかな?


下手に、こっちのラテとか頼めば 1000円だもん。

DSCN6943.JPG

全体的には、お高めの値段設定と考えた方が良いかも。


ちなみに店内は分煙されている様子で、多分、お店の右半分が
喫煙席で、左半分だけが禁煙席になっているんじゃないかな?

壊赤の周囲は誰も喫煙してなかったけど、入口から見た右側の
カウンター席(?)ぽい所には、灰皿が置いてありましたから。

・・・・見間違えじゃないと思うけどなあ。


そして、待つ事 10分程で出て来たのが、こちら!

DSCN6953.JPG

うが!? なに、これ!? え、これが、モーニング!?


いや、確かに巨大な「たまごのホットサンド」とは聞いてたし
それなりの覚悟はしていました。だけど、そこそこ常識内での
覚悟であって、この量は想定してなかったなあ。いや、マジで。


この角度から見れば、確かに野菜は多めに見えますが、

DSCN6944.JPG

ホットサンドは、そんなでもないっぽいけど。


実際の見た目は、この写真を遥かに凌駕しますよ!!

DSCN6957.JPG

兎に角、キャベツの山まで含めて、異様な爆盛り!


具体的には4枚切りのパンに、玉子が2個分から3個分ほどの
玉子サラダが挟み込まれています。やたら断面に玉子サラダが
目立ちますが、これはサンドしたパンを斜めに切断してるから。

元々が異様に多い量を、更に多めに見せる必要はあるのかなあ。


持ってみれば、その重さはホットサンドらしくない!

DSCN6958.JPG

自重で崩れて、状態が維持できない程の重み!


ボリューミーな玉子サンドが食べたい方には、正に天国です♪

ただ、残念な事に触ってみれば分かりますが、あまりに中身が
多過ぎるが為に完全なプレスが出来ず、それ故にサンドらしい
焼き加減やカッチリさが無い。要は、トーストサンドに劣るの。

ホットサンドがホットサンドたる所以が無いのは、惜しいなあ。


それでは、いっただっきまーす♪ モグモグ・・・・ふむ。

DSCN6961.JPG

正直、味が薄めな玉子サラダって印象ですね?


マヨネーズや塩胡椒が利かせてあれば、玉子サラダなんてのは
どれも大して変わらず、それなりに美味しい物ですが、これは
兎に角、味が薄め。正直、塩を掛けたい。追いマヨがしたい!

辛子バターの風味もするけど、それも全体的に弱めですからね。


あと、地味に、キャベツの量が多過ぎて・・・・辛い。

DSCN6965.JPG

胡麻ドレやソースみたいに、味濃いヤツが無いとキツい。


スーパーで売られてる袋入りカット野菜が丸ごと一袋ってのが
間違いない評価です。これなら 300円がプラスになるのも納得。
ただ、他のモーニングでも、こうなのかは気になる所ですね?

普通のトーストで、これは無いと思うけどなあ。


ちなみに、珈琲の味は・・・・うぎゃあ!!

DSCN6966.JPG

これ、炭焼きするにも程があるぞ!って苦みです。


チェーン店「らんぷ」エスプレの3倍くらい濃い味になってる。

これは、メニューにエスプレッソ系が多いのも関係してるのか、
兎に角、圧倒的に徹底的な黒焦げ味でして、スッキリした味が
好みである壊赤にはハードルが高過ぎます。超絶ストロング!

お砂糖が入って、クリームが無ければ・・・・飲めませんわね。


グラニュー糖+珈琲シュガーの混合+ミルクで、

DSCN6969.JPG

やっと、それなりに飲める味になりましたか。


正直、これだけ濃い味は久々です。疲労と眠気が吹っ飛んだよ。
これだけの苦みを緩和する糖分を入れれば、そりゃ、そうさね。


というわけで、ごちそうさまでした♪正直な感想を言いますと
お得度は低いですよね?この値段ならアレだけの量は妥当だし
ハッキリ言えば、そこまでの量は朝食には不要な気がしますし。

朝食を抜いて、ブランチとして来るのが正解。


トーストのみのモーニングで、最低価格が 650円って考えると
ストロング系の珈琲が好みな場合のみ、朝食利用はアリかなあ。

次に来た時は「陰干珈琲」+トーストにしますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント